[ご利用事例]埼玉を食べるMarket様

埼玉県産の農作物やその加工品の販売、農作物を紹介する冊子や体験プログラムなどを提供する「埼玉を食べるMarket(マーケット)」を運営する一般社団法人埼玉を食べる様にコミュニティコムショップの「ECサイト向け WooCommerce 専用 WordPress テーマ by Communitycom」をご利用いただきました。

一般社団法人埼玉を食べる代表の安部邦昭様にコミュニティコムショップのWordPress(ワードプレス)テーマをご利用されたご感想などを伺いました。

リニューアル前のお悩み

なるべく時間をかけずに手軽に新しいホームページを作成したい。

単なる商品販売に限らず、ユーザーの声などを掲載できるECサイトを希望

ユーザーにとっても使いやすいECサイトにしたい

当ショップテーマ採用後

WordPress と WooCommerce の準備ができていれば、デザインやコーディングの知識がなくても簡単にECサイトの運用可能

ブログ感覚で更新できる投稿機能付きでおすすめ商品の紹介やカスタマーレビューなどプラスαな情報が掲載OK

新着・おすすめ・人気商品など、さまざまな商品表示が可能。買い物かごアイコンなど、日本人になじみのあるECサイトに

企業・団体名一般社団法人埼玉を食べる
URLhttps://saitama-taberu.net/
業種農作物・加工品の販売 / 体験プログラムの企画・運営
使用テーマECサイト向け WooCommerce 専用 WordPress テーマ by Communitycom

お客様との距離感の近いECサイトに

ホームページリニューアルの背景
~販売+αの農作物販売を~

「埼玉を食べるMarket」では、「埼玉の農業を、みんなの“自分事”に!」をテーマに掲げ、埼玉県内で採れた季節の農作物や畜産物、水産物、それらの加工品等の販売を行っています。
生産者の方をクローズアップした紹介冊子や、農業体験プログラムの提供など、商品の販売に限らないサービスを展開しているのが特徴です。

サービス体制のリニューアルに伴い、これまでの販売形式に加えインターネット販売も開始することになり、今回ホームページの見直しをすることになりました。

これまでは情報発信をメインとしていたホームページですが、ECショップとしての商品販売に加え、例えば「7月号のとうもろこしを、こうやって料理して食べたらおいしかった」などというようなカスタマーレビューも掲載できるお客様との距離が近いホームページを作りたいという希望がありました。

コミュニティコムショップのWordPressテーマを選んだ理由
~シンプルで扱いやすい構造が魅力~

以前のホームページでは「次号特集」というような情報発信をメインに行っており、コミュニティコムショップの無料WordPress(ワードプレス)テーマ「Saitamaテーマ」で作成していました。

リニューアルではECサイトとして、さらに機能性のあるホームページが必要になったのですが、Saitamaテーマのシンプルな構造と使いやすさが印象に残っていたので、引き続きコミュニティコムショップのWordPress(ワードプレス)テーマを利用することにしました。

がっつりと新サイトを作り込むというよりも、手軽に決済機能のあるホームページを作りたかったので、デザインや機能性が整っているコミュニティコムショップのテーマが今回のニーズに合っていたという点もあります。

それに加え、今回利用したECサイト向け WooCommerce 専用 WordPress テーマ by Communitycomにはブログ機能が搭載されていることもあり、「お客様の声」の掲載も叶うという点も決め手でした。

スクリーンショット:「埼玉を食べる」のお知らせ一覧
トップページにお知らせの一覧が画像付きで表示されます

ホームページリニューアル後の効果
~商品の魅力が伝わるデザイン~

ECサイトに特化したWordPress(ワードプレス)のテンプレートということもあり、商品画像が見やすいという点はもちろん、トップページに新着商品やおすすめ商品などさまざまな商品表示ができる点がとても良かったです。

スクリーンショット:「埼玉を食べる」の新着アイテム一覧
新着/おすすめ/人気商品の表示(非表示)ができます
スクリーンショット:タブレットでの表示
スマートフォンやタブレット端末など、デバイスに合わせて画面表示するレスポンシブウェブデザインを搭載

ホームページだけでなく、FacebookなどのSNSへのリンクを表示するなどといった設定方法もシンプルで分かりやすかったのが印象的でした。ホームページをスマートフォンで閲覧するユーザーも多いので、利用端末に合わせた画面が表示されるレスポンシブウェブデザインに対応しているという点も魅力ですね。

ホームページを作成する側、閲覧するユーザー側双方にとって使いやすいWordPress(ワードプレス)テーマだと感じています。

お客様の声などの投稿に加え、「埼玉を食べる」として新たにメディアの立ち上げも検討しており、その際はコミュニティコムショップの企業オウンドメディア向けスタンダード WordPress テーマ by Communitycom を利用しようと考えています。

埼玉を食べるMarket様で使用したテーマ